補償制度 解約について

補償制度解約には所定の書類のご提出が必要です。
書類は郵送で受け取ることが可能です。

また解約にあたり、ご注意いただきたいことも数点ございます。
ご確認いただき手続きを進めてもよろしければ
下記ご記載のうえで送信ください。

■ご注意いただきたい点
・書類提出後の翌月より補償が失効します。お仕事に支障が無いかご確認ください。
・「整体」「カイロプラクティック」など実技の授業にご参加いただけなくなります。
・学科や一部の専科にはご参加いただけます。受講の際にご確認ください。

■手続き書類について
書類をご返送いただいた後、協会より確認のメールを配信します。
そちらのメールへのご返信をもって受付完了となり、翌月より口座振替を停止させていただきます。
書類に不備があった場合、正式に受付がされない場合がありますのでご注意ください。

ご返信が確認できなかった場合、振替が停止されない場合もごさいます。
また滞納がある場合、滞納分のご入金が確認できた後の受付となります。

■補償再開について
・再加入手続きをしたその日から賠償責任補償は開始され、実技の受講が可能となります。
・手続き時に2カ月分の補償制度費(5,800円)が必要です。
・傷害に対しての補償(日常のケガなど)は、毎月20日頃までに加入した場合は翌月1日より、
 21日頃~末日の場合は翌々月からの開始となります。

■協会も退会をご希望の場合
・別途手続きが必要です。
・こちらは補償制度のみの申請となりますのでご注意ください。
必須

お名前

必須

メールアドレス

ご住所必須

※ お間違えの無いようにご記載ください

必須

必須

必須

以下の注意事項についてご確認いただけましたか?

上記にチェックのうえでお進みください