協会概要

名称:一般社団 東日本療術師協会
設立:2004年10月1日
所在地:東京都渋谷区代々木2-4-9NMF新宿南口ビル6F
電話番号:03-3375-1893
FAX番号:03-3375-1867
会員数:1,875名(2016年5月1日現在)

運営役員・委員

顧問 : 帯津良一 医学博士
帯津三敬病院名誉院長、日本ホリスティック医学協会会長、 東京療術学院 名誉学院長

名誉会員 : 及川雅登
及川治療院院長、PNF整体・関節ニュートラル整体普及協会主宰、日本大学レスリング部公認ヘッドトレーナー

名誉会員二田原義光 ウェルネス療研会主宰、日本ホリスティック医学協会(専門)会員、日本成人病予防協会会員


活動

本協会は設立理念を全うするために次の活動を行います。
1. 東日本療術師協会セミナーの開催
2. 公開セミナー、研究会、講習会の開催
3. 東日本療術師協会研修旅行の実施
4. 東日本療術師協会認定療術師、心理療術師、薬餌療術師、マインド・ボディ・セラピスト、運動療法士、ボディセラピストの資格の発行
5. 東日本療術師協会報の発行
6. 「療術」従事者を対象とした情報交換・共同研究の場の提供
7. 「療術」に関する正しい知識を伝える広報活動
8. 市民のこころとからだの健康維持・回復・増進に貢献する療術施設の支援

学校案内

沿革

1988年 5月
全国に広がる東京療術学院卒業生のための組織として
「東日本療術師協会」 結成
1989年 8月
東日本療術師協会補償制度 制定
1989年 8月
東日本療術師協会補償制度事務局 設置(東京都港区)
1989年 9月
東日本療術師協会報 創刊(2012年1月現在 34号発刊)
1992年 3月
東日本療術師協会主催講演会 開始 (2012年1月現在 通算44回)
1998年 4月
第1回公開セミナー 開催(2012年5月現在 165回開催)
1999年 1月
台湾研修旅行
2001年 9月
河口湖研修
2002年 5月
北京研修旅行
2004年 10月
有限責任中間法人として成立
2007年 5月
新資格「マインド・ボディ・セラピスト」「運動療法士」認定制度開始
2008年 5月
エース損害保険株式会社代理店として登録
2009年 4月
一般社団法人として登記
2016年11月
協会を東京都渋谷区代々木2丁目 NMF新宿南口ビルに移転

沿革